FC2ブログ
飽ぎねで見ろじゃエブリデー
このブログは「よっさんエブリデー」がその時々のホットな話題についてあつく書き記す方針で掲載します。 よっさんエブリデーは主に日常生活・科学・流通経済系の話題でお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティザー広告
こんばんわ。
よっさんエブリデーです。



日経ネットを見てると、ソニーの音楽プレーヤーが月末発売されるって載ってました。

なんかボクのブログ、ソニーのことばっか書いてますが、決してまわしものじゃあありません


その記事の最後にこの商品はティザー広告と呼ばれる手法を使って宣伝を展開していた、って書いてました。

少し前にもこのティザー広告って言葉聞いたのでちょっと「ピン」ときたんです。


ティザー広告って調べると、消費者の注意をひくために商品の全貌を全面に出さないで、じらす手法って書いてました。

ボクは経済詳しくないんですけど、これくらいの言葉を知らなかったってことにちょっと恥ずかしさを覚えました


記憶をさかのぼると、この手法を取り入れてた広告って、トヨタのマークXとかbBとかがそうだと思います。
(クルマのことばっか覚えてやんの)


マークXのときは
四隅に付いたタイヤと低重心がかつてない走りをなんとか・・・


bBのときは
トヨタのミュージックプレーヤーがなんとか・・・


って言ってましたよね?(確か)

マークXは最後まで何なのか気付かなかったなー。
bBはすぐわかったけど。


ティザー広告がいいのか悪いのかは消費者が決めることなんですけど、たまーにやるからいいんだと思います。

あまり世の中にあふれるとつまんなくなるなーなんて。


そういえば、ティザー広告ライクなものとしてもう一つ思い出しました!
宇多田ヒカルもそうじゃないですかね?

宇多田ヒカルもデビュー当時は、ナゾに包まれてその全貌をあかさないからこそ、あの歌うたってる人って誰?宇多田って??みたいな感じになりました。

事務所側もなんか意図的にベールに覆ってた感じが見え見えで。



まあ、とにかくティザー広告について今日はボクなりにわかりましたですよ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 飽ぎねで見ろじゃエブリデー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。