飽ぎねで見ろじゃエブリデー
このブログは「よっさんエブリデー」がその時々のホットな話題についてあつく書き記す方針で掲載します。 よっさんエブリデーは主に日常生活・科学・流通経済系の話題でお送りします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デブに効く薬
こんばんは。
よっさんエブリデーです。


日経ネットに、肥満症薬があと一年~一年半後に発売されるってネタが載ってました。

エーザイが海外の製薬会社から日本発売の権利を取得したみたいです。


この薬ってどんなのかなっていうと、食べたときの満腹感を得やすくして過剰な栄養摂取を抑えて、さらに体内での熱の生成を高めることで体重を減らすんですって。


小林製薬のナイシトールとかロート製薬の防風通聖散錠とかクラシエのコッコアポとかとはちょっと路線が違いますよねー。

既存製薬会社が今発売しているのは、だいたい漢方中心の似たり寄ったりのもの。

しかも下剤的な感じが強いみたいです。(ボクは実際に試してませんが。来月試します!)


今回の薬は画期的ですね!

ま、すでに世界の83カ国で承認されてるらしいですが、なんでこんなに日本で遅いんでしょう??

薬関係は承認されるまでいつも遅いですよね・・・


あと、この薬はOTCとして発売されるのか、それとも医療用として発売されるのかがわかりません。

もし医療用だと、保険適用になるのか適用外になるのかも気になります。
適用になると、生活習慣で起こるべく肥満を治療するのに保険を適用させるのかって問題もありますしね。

適用外だとバイアグラとかプロペシアみたいにな存在になる可能性が高いですよねー。


いっそのことダイレクトにOTCとして発売されればビックリですが^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 飽ぎねで見ろじゃエブリデー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。